ミスズライフ

ベビーリーフ

GREENHOUSE
自社農園直送 新鮮な野菜や果実の販売、スムージー&ガレット

新鮮野菜直売所 Hollyhock
ぼかし肥を使った野菜栽培の新鮮野菜直売所

一粒万平
キノコと野菜のこだわりレストラン

一粒西海
軽井沢で栽培された自社製粉蕎麦

一粒新宿
自社栽培のきのこと野菜をふんだんに使ったごちそう蕎麦

北信濃味だより
ギフト通信販売をご希望のお客様は、こちらをご覧下さい

スタッフの声
HOME > ベビーリーフ > スタッフの声

スタッフの声

栽培責任者の藤田です

2007年冬、きのこ工場で働いていた僕。ある日突然、社長に「藤田、話がある」と車に乗せられ連れて行かれた千曲市のハウス。「明日からここがお前の職場だ」といわれ唖然…。そこには80mのハウスが2棟、となりでもう2棟を建設中。
その日から僕とベビーリーフと害虫と雑草の長い戦いが始まりました。当初、農業は全くの素人で水をくれすぎて全滅させてしまったこともありましたが、いまでは33棟ものハウス栽培責任者をまかされ、野菜と会話ができるようになりました(笑)
今後は生産量、品質ともに日本一を目指して頑張っていきます。僕とベビーリーフの戦いはまだまだ続く…。

包装主任の小林有希です

2008年5月からベビーリーフの包装メンバーに加わり、当初は日量30kgを3人で包装していました。
日を追うごとに収穫量は増していき、それと同時に包装メンバーも増え2009年5月には日量250kgを11人で包装できるまでになりました。
包装室も広くなり、蛍光灯を増やしたり、包装室の温度を8℃に徹底したり、選別を強化するためにブルーベリーの飴を休憩中に舐めてみたり…。
農場の頼もしいお兄さんたちが毎日汗を流していい物をいい状態で包装室まで届けてくれます。私たち包装メンバーは作業中に葉を傷めてしまうことのないように、収穫したときの鮮度を保ちながらお客様の安心安全のために一生懸命包装します。

ベビーリーフのお問い合わせはお気軽にどうぞ
ページ先頭へ